名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

親知らずは抜いたほうがいい?

 

親知らずは抜いた方がいいのか??

歯医者に通院される患者さんから
とても多く質問されます

そもそも親知らずとは前から数えて8番目に生えてくる
大臼歯のことで20歳前後で生えてくることが多いです。
しっかりと他の歯のように真っ直ぐ生えてくることもありますが
現代の日本人の場合 顎が小さく十分なスペースが無いため
横向きに生えていたり半分だけ頭が出ていたり
歯茎の中に埋まってしまっていることも多くあります。

そのため歯列が乱れてしまったり
一番奥で歯ブラシがしっかりと届きにくいため、1本手前の歯が虫歯になってしまったり、

歯茎が炎症を起こし腫れてしまったり痛みを生じることもあります。

他の歯にも影響を及ぼすことが無いように
抜いてしまった方がいいとお話させていただいております。

抜くのが痛そう。こわい。という方も少なくないと思います
患者さまにも安心していただけるように
しっかりと麻酔をして痛みなく抜歯を行い、抜歯後の注意事項についても説明をしています。

質問がある方はお気軽にスタッフにお声かけください♪

健康な歯を目指しましょう!