名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

オルソパルスの保管方法について

こんにちは。

本日の内容はオルソパルスの保管方法についてお話していきます。

オルソパルスをお持ちの方しか分らない内容になってしまいますがご了承下さい(><)!

簡単にオルソパルスのご説明もしていきますね。

オルソパルスとは?

矯正治療の期間を通常の半分にする装置です。

光を当て、細胞を活性化させ、短期間で歯を動かしていきます。毎日10分くわえていただくだけの

簡単な装置です。主にインビザラインで矯正する方に使っていただいております。

 

オルソパルスの保管方法について

オルソパルスは非常にデリケートな機器です。特にシリコン部分は衝撃や圧力に敏感な為、拭き取りの際に想定外の角度あら圧力をかけて触れることにより

接続部分やセンサーの機能に障害がおこる可能性がございます。手で触れないようにご注意下さい。

取り扱いは四角いプラスチックの部分を持って下さい。

 

洗浄方法

1,ご使用後に口から取り出し、流水でシリコン部のみサッとすすぐ。(手やスポンジで触らない、すすいだ後は、布やティッシュ等で拭かない、水気を切るために振らない。)

2,濡れた状態のまま充電器に戻し蓋する。

3,充電器はなるべく風通しの良い場所に置いておく。直射日光は避ける。

 

治療を途中で一旦中断する場合オルソパルスを口から外すと20秒間一時停止します。

20秒を過ぎるとタイマーがリセットされてしまいます。

必要な時以外は使用を中断しないようお気を付け下さいませ。

 

以上になります。それでもエラーになってしまう事もございます。エラー(赤いランプ)になりましたらすぐにご連絡下さい。

使用方法、保管方法を守って丁寧に扱って下さいませ。