名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

歯を長持ちさせるポイント

 

こんにちは。名駅アール歯科・矯正歯科です☆

 

今回は歯の寿命を長くするポイントをお伝えします。

歯の寿命を長くするポイントは大きく分けて

自身でコントロールできることと、できないこととございます。

 

コントロールできない
◆ 顎の骨の強度・やせやすさ
◆ 歯の根っこの長さ・太さ
◆ 歯質の硬さ
◆ 時間軸

コントロールできる
◇ 清掃状態
◇ 歯にかける力具合

 

 

皆さんは8020(はちまるにーまる)運動という言葉を耳にしたことはございますか?

 

これは「80歳で20本の歯を残そう」というキャンペーンで、こちらの運動を始めておよそ30年が経過しました。

20本とは乳歯の総数であり、これだけ残っていたら入れ歯を使わなくても食事ができる、という本数です。

これを目標に頑張っている患者さんも大勢いらっしゃって、歯科予防の励みになっていますし、多くの歯が残って、満足な食生活を送ることができる高齢者が増え、とても喜ばしいことです。

歯の寿命を決める要因にはコントロールできることと、できないことがありますので、他人とくらべることなく、自分ができる最大限の努力をしましょう。残せるものは残せるだけ残しましょう。

あのとき、こうしとけば良かった……と後悔しないようにしましょう😀🌸