名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

歯周病の予防

歯周病とは❔

 

歯周病は細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患のことです。

歯と歯肉の境目のハミガキが行き届かないでいると、

そこに多くの細菌が停滞し、歯肉の辺縁が「炎症」を起こして赤くなったり、腫れたりします。 

 

さらに、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、

歯を支える土台となる歯槽骨が溶けて歯が動くようになり、

最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます😭

 

 

 

そんな歯周病を予防するための 
今日から出来るブラッシング方法を紹介します😊

歯を健康に保つための歯磨きのポイント

①毛先を45度に当てましょう    

ハブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目に45度の角度にあてましょう。

②小刻みにみがきましょう
5~10㎜の幅を目安にして ハブラシを小刻みに動かしましょう。
1~2本の歯を磨くくらいに、丁寧にみがきましょう。
③軽い力で磨きましょう
ハブラシの毛先が広がらないくらいが目安です 。
歯の表面が摩耗して歯ぐきが下がってしまい知覚過敏が発症することもあります😨

 

この3つのポイントを意識して磨くだけでも
毎日続けることにより歯ぐきの状態は改善されます😊
ぜひ取り入れてみてください!

 

歯周病予防に適した歯ブラシの販売も行っております♪
このルシェロ ピセラという歯ブラシは
アール歯科のスタッフも愛用してます❕
とても磨きやすく硬さも選べます♪
よろしければお使いください!