名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

その歯みがき、奥歯までしっかり磨けていますか?

 

こんにちは😊

みなさん毎日歯を磨いていると思いますが、奥歯までしっかり磨けていますか?

実は磨き残しの多い奥歯は、虫歯のリスクが前歯の何十倍も多いと言われています👿

 

奥歯は歯ブラシの毛先が届きにくく、前歯と違ってでこぼこが多いため磨き残しをしやすいです。

歯並びが悪かったり、劣化した詰め物や被せ物と歯の間にすき間や段差ができたりすることも、みがき残しの原因となります。

虫歯にならないためにも、奥歯までしっかりとみがきましょう🦷✨

しかし、とっても磨きにくい奥歯をどう磨けばよいのでしょうか?

奥歯をきれいに磨くコツはいくつかあります✋

🌟奥歯の頬側をみがくとき

口を閉じ気味にする方がみがきやすいです。唇のはしをハブラシの柄で軽く引っ張るようにすると、ハブラシが奥歯まで届きやすくなります。

🌟奥歯の舌側をみがくとき

前歯の中央付近から、歯の並びと平行になるようにハブラシを入れると奥歯の舌側にハブラシの毛先がきちんとあたってみがきやすくなります。

🌟奥歯の奥をみがくとき

ハブラシのつま先(ブラシの先端部分の毛先)を使ってみがきます。噛み合わせの面からハブラシのつま先をあてるようにしましょう。

 

これらのコツを意識して、奥歯までしかっり磨きましょう✨