名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

口腔内違和感がある場合は・・・

 

こんにちは。

名駅アール歯科です🌞🌴

 

 

歯が浮くような感覚や、歯が痛くて噛めない場合は我慢せずにすぐ歯科医院へ受診されることをおすすめします✨

歯は炎症を起こすと、ごくわずかに浮き上がろうとする習性があります。

噛んで痛いというのは、浮き上がろうとしている歯を押し込むような力を加えてしまうためです。

より強い炎症が起きて浮き上がる量が大きくなると、明らかに歯が一段浮き上がってしまいます。

こうなると口を閉じて全部の歯を噛み合わせる前に強い痛みが起こるようになり、口を閉じておくことも苦痛になります。

痛くて噛めない状態を放置すると徐々に悪化していくことがあるので、早めに受診をした方がよいでしょう。

歯ぐき、顔が腫れた場合も早めに受診していただくことをおすすめします。

歯が原因で化膿すると、顔まで腫れてしまうことがあります。

しかしいきなり腫れることは少なく、多くの場合、少し腫れてもしばらくすると自然に収まることを繰り返すので

違和感があるうちに治療することが大切です。

一度腫れが許容範囲を超えると、腫れの内部に膿が溜まり始めます。

こうなると応急処置として歯ぐきを切開して膿を出す必要があります。

膿の溜まるスピードが早い場合、自然治癒するどころか膿がどこかから出るまで腫れ続けるため

朝は少しの腫れだったにも関わらず、夕方になるとパンパンになって口が開けにくくなるほど腫れてしまうことがあるのです。

この症状が悪化すると入院治療が必要になることもあるので注意が必要です。すぐに受診しましょう。

 

何か違和感等あれば早めに歯医者さんで診てもらいましょう!!!