歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科治療|名古屋アール歯科・矯正歯科

名駅アール歯科・矯正歯科

歯医者さんのあの音の正体とは?

みなさん、こんにちは。

 

 

名古屋アール歯科・矯正歯科です。

 

 

今日のトピックは

 

 

 ≪歯医者さんで聞こえる音≫

 

 

歯医者さんと言えば、よく耳にする音ありますよね?

 

 

『キーーーーーーン』って音です。

 

 

この音を聞くの本当に嫌ですよね。

 

私もこの音が嫌いで嫌いで、歯医者に行きたくなかったのを覚えています。

 

 

どうしてこんな音がするんでしょうか?

 

この音の正体は、これです!

 

 

この道具を、エアータービンと言います。

 

 

以前お話ししたダイヤモンドポイントを装着して使用します。

 

エナメル質はとても硬いです。

 

 

そのため先端に付けた、ダイヤモンドポイントを回転させて歯を削ります。

 

その回転数は、なんと1分間に30~50万回転します!!!

 

 

その回転させるのはモーターではなく、エアー(風)によって行います。

 

 

そのエアーの音があの『キーーーーーーン』の正体です。

 

 

この音はもっと身近に皆さん聞いてるんですよ

 

 

それは飛行機の音と原理は結構似てるんですよ。

 

そう思うと音のイメージがちょっと変わりませんか?

 

 

 

付け足しですが、治療中にお水がいっぱいお口の中に溜まると思いますが

 

これは1分間に30~50万回転しながら歯を削っているため

 

かなり発熱してしまうため、お水を出して冷却しているからなんですね。

 

 

 

少しでも歯医者に対する不快症状や恐怖心の解消になればと思います。

 

 

 

名古屋アール歯科・矯正歯科