歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科治療|名古屋アール歯科・矯正歯科

名駅アール歯科・矯正歯科

顎間ゴムって何のためにするの?

みなさんこんにちは。

 

名古屋アール歯科・矯正歯科です。

 

矯正治療を行っている人にはなじみが深いと思いますが、ゴムかけについてです。

ゴムかけは顎間ゴムをかける事を言います。

矯正治療全般に言えますが、特にインビザライン矯正治療における顎間ゴムの役割は

とても大きいです。

インビザラインのメリット・デメリットについて

 

本日は『インビザライン治療における顎間ゴム』についてお話していきます。

 

目次

顎間ゴムのかけ方

顎間ゴムのポイント

顎間ゴムで起きやすいトラブルと解決法

まとめ、総括

それでは一緒に見ていきましょう!!

 

≪顎間ゴムのかけ方の種類≫

・Ⅱ級ゴム

・Ⅲ級ゴム

・クロスゴム

・垂直ゴム

 

 

【Ⅱ級ゴム】

上顎前突(上顎が出ている)の方に使用します。

上顎の歯を遠心(後ろ)、下顎の歯を近心へ(前方)に動かすように力が働きます。

 

【Ⅲ級ゴム】

下顎前突(受け口)の方に使用します。

上顎の歯を近心(前方)、下顎の歯を遠心(後方)に動かすように力が働きます。

 

【クロスゴム】

クロスゴムは、交叉咬合やシザースバイトの改善の際に用います。

クロスゴムは、かみ合わせが頬舌的にずれているときに使用します。

 

【垂直ゴム】

垂直ゴムは、噛んだ時に上下の歯が咬合していない時やもう少ししっかりと咬合させたいときに使用します。

開口の時などに使用します。

 

≪顎間ゴムのポイント≫

・装着時間

・装着場所

・交換時期

 

【装着時間】

顎間ゴムは、基本的にインビザライン装着時は顎間ゴムをかけていただきます。

約20時間くらいです。

顎間ゴムは、上顎の歯と下顎の歯にかけます。

顎間ゴムをかけたままだとお食事ができないため、インビザラインと同様にお食事の時と歯磨きの時には外していただきます。

 

【装着場所】

顎間ゴムは、どこにでもつければいい訳ではなくこの期間はこの場所に使用し、次の期間は別の場所にかけてもらうなどかける場所が大切になってきます。

 

つける場所はインビザラインの場合2つあります

1つ目は、プレジジョンカットです。

インビザラインの辺縁または縁に切れ込みがありそれを、プレジジョンカットと言います。

そこに顎間ゴムをかけていただきます。

 

2つ目は、ボタン(ボタンカット)です。

歯にボタンを接着させてそこに顎間ゴムをかけていただきます。

ボタンには、透明なボタンと金属のボタンがあります。

 

プレジジョンカットが壊れたり、ボタンが外れてしまったりすると顎間ゴムがかけれなくなってしまいます。

その際は、なるべく早くかかりつけの歯科医院にご連絡してください。

 

【交換時期】

顎間ゴムは、上下の歯につけて1日使用していただくと弾性力が弱くなってきます。

そのため、基本的に顎間ゴムは1日1回交換してください!

ゴムが切れてしまったり、無くなったときは新しいものを使ってください。

 

≪顎間ゴムで起きやすいトラブルと解決法≫

・顎間ゴムがかからない

最初は慣れてないため、顎間ゴムをかけるのがとても難しいです。

奥歯はさらに難しいです。

鏡を見ながらかけるようにしましょう。

それでも、どうしてもかからない場合は一度かかりつけの歯科医院に連絡していただき対処法を聞きましょう

 

・痛みがある

顎間ゴムをかけることによりインビザラインの力に上乗せで矯正力が働くため、最初痛みを感じることがあります。

強い痛みは基本的にありませんが、強い場合は痛み止めを服用しましょう。

 

・顎間ゴムが切れた

お仕事など外出先でゴムが切れてしまう可能性は十分考えられます。

なるべく顎間ゴムを長くつけていただくために、予備の顎間ゴムを持ち歩くことをお勧めします。

 

≪まとめ、総括≫

いかがでしたか?

顎間ゴムは、インビザライン矯正においてなくてはならないサポートアイテムです。

最初はゴムがかけづらかったり、めんどくさかったりすると思います。

毎日の積み重ねが、インビザライン矯正を成功させる近道になります。

 

インビザラインの基本的な取り扱いについて

 

キレイで理想的な歯並びを得るために一緒に頑張りましょう。

≪名古屋アール歯科・矯正歯科でのマウスピース矯正について≫ 

詳しい料金はこちらへ

≪名古屋アール歯科・矯正歯科でのワイヤー矯正について≫ 

詳しい料金はこちらへ

 

名古屋アール歯科・矯正歯科では、前歯部の矯正でも全体矯正でも患者さんの負担をなるべく少なくするために、基本的に追加のオプションの料金をいただいておりません。

 

 

矯正後はリテーナーを装着していただき、矯正後の後戻りを防ぎます。3カ月ごとの健診に来ていただいた場合、新しいリテーナーを無料でお渡しします。

 

名古屋アール歯科・矯正歯科では、矯正相談を随時無料で行っています。

普段、お仕事や家事などで矯正の相談に行けないと多数のお声をいただいていたため

名古屋アール歯科・矯正歯科では日曜日の午前中に無料の矯正相談を行っていきます。

 

是非、矯正を少しでも考えている方はお気軽にご相談ください。

 

名古屋アール歯科・矯正歯科  歯科医師 古田

 

名駅アール歯科矯正歯科

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25 IMAIビル11F

電話番号  052-581-1051

 

インスタグラム https://www.instagram.com/meieki_rdental_seishokai

 

清翔会公式YouTubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UCBMHkU2cvEppvq-Fj9wc3uQ

 

ご予約はこちらから