名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

酸蝕症について

皆様、こんにちは!

名駅アール歯科・矯正歯科でございます。

虫歯や歯周病だけではなく、歯を失う原因の1つに酸蝕歯があります!

酸性が強いものを食べたり飲んだりすると、酸によって歯が溶け出してしまうリスクがあるというのです。

歯科の専門用語では「脱灰(だっかい)」といいますが、歯のエナメル質からリン酸カルシウムが溶け出してしまうことです。
こういう症状を酸蝕症といいますが、非常にゆっくりと進行します。

酸性かアルカリ性かは、pH値によって示されます。

pH値は数字が小さいほど酸性が強く大きいほどアルカリ性が強いことを表しています。

中性はpH値7で、それより数値が小さければ酸性、大きければアルカリ性ということです。

口の中は通常ph6.5~7で、弱酸性から中性となっています。

通常、私たちの口の中で唾液が十分に分泌されていると、酸を洗い流し中和してくれるので問題ありませんが、

歯の表面を覆っているエナメル質は、pH5.5以下の酸性のものに対して弱く、酸性の飲食物ばかりを取っていると脱灰が起こってしまい、酸蝕症を引き起こすのです。

どんな飲み物、食べ物に気をつければいいか

酸蝕症を起こす危険性のある食べ物、飲み物は私たちの周りにたくさんあります!

その例が炭酸飲料や果汁飲料などの酸性飲料です。
炭酸飲料などはpH値2.2~2.9、オレンジやミカンなどの果汁飲料はpH値4.0前後が多く、ビールもpH値5.0以下のものが見られます。

これらの飲み物をよく飲んでいる人は、酸蝕症の危険があるということになります。

(牛乳や麦茶などはpH値6.0程度)

ヘルシーなイメージのある黒酢ですが、pH値3.1程度のため、酸蝕症の面からは気をつけなければいけません。

酸の刺激を長時間、歯に与えると酸蝕症の心配があるということです。

食べ物でいえば、柑橘系果物です。
レモンはpH値2.1、グレープフルーツは3.2、オレンジやミカンは3.5~3.6

と、いずれも酸蝕歯になってしまうリスクのある数値です!

そのため、これらの果汁飲料にも注意を払う必要があります。

前にも述べたように、エナメル質はpH5.5以下のものにさらされると脱灰が起こってしまうリスクがあるため、食事の内容にも気を付けることが必要です。

なお、飲食物のpH値だけで判断するのではなく、酸の種類によっても酸蝕を引き起こす能力が異なるために注意が必要です。

飲み物以外でも酸蝕症になります。

飲み物や食べ物など「外因性」の原因以外にも、酸蝕症を引き起こすものがあります。それは「内因性」といわれるものです。
内因性の大きな原因は、塩酸からなる胃液です。胃液のpH値は1.0~2.0と強酸のため、これが口の中に流れ込むことによって酸蝕症を引き起こしてしまうことがあります。

例えば、逆流性食道炎、拒食症、アルコール中毒、摂食障害などで嘔吐などを引き起こすと、胃液が歯に悪影響を与え酸蝕症をおこしてしまいます。

酸蝕歯にならないためには、これらの疾患を元から治療することが必要です。

メッキ工場やガラス工場などで酸性ガスを吸ってしまうことで、酸蝕症を引き起こす職業が原因と考えられる外因性の酸蝕症もあったといわれています。

しかし現在では、作業環境の改善によって減少しているとされているため、外因性のほとんどが、飲み物や食べ物が原因であると考えられています!

酸蝕症に対して、歯磨きをどうすればいいのでしょうか。
食後30分の間は歯を磨かないほうがいいという意見があります。これは、新聞やテレビで多く取り上げられているため、聞いたことのある人もきっといらっしゃるでしょう。

エナメル質が軟化しているときに歯を磨くことで、酸蝕症が進行してしまうリスクがあるからだというのです。

酸性飲料を飲んだとしても、エナメル質への酸の浸透は象牙質よりずっと少なく、唾液が潤っている歯の表面は酸を中和する働きがあります。酸性飲料の頻繁な摂取がない限り、すぐには歯は溶けません。一般的な食事では酸蝕症は起こりにくいと言われています。

ただ、これまでの食習慣によって、酸蝕症が進行してしまっているのではないかと心配する人もいるでしょう。酸蝕症は自分では気づきにくいので、そんな場合は、歯科医を受診しましょう。歯科医に通院するのは歯の痛みを感じたとき、という人も多いかもしれません。しかし、虫歯も歯周病も酸蝕歯も早めの対応が重要です。自分の歯がどんな状態にあるのか、確認しておくことをお勧めします。

また、酸蝕症の予防には、適切なブラッシングを心がけることが大切だとされています。ブラッシングの歯磨き圧は、毛先を歯面に当てた時、毛先が軽くたわむ程度がいいとされており、歯磨き圧が強すぎたり、乱暴であれば、エナメル質は摩耗します。酸性食品の摂取頻度が高まれば、一気に酸蝕症が進行してしまうリスクがあります。

当てはまる方は一度受診することをオススメします。

名古屋駅直結 徒歩1分 名駅アール歯科・矯正歯科について
あなたの歯並びを適正価格で美しく☆
最先端の技術力と確かな診断力でお口の中から綺麗のお手伝い。

話題の見えない矯正器具 見えにくい矯正器具を使用します。
表側矯正歯科(スーパークリア) 裏側矯正歯科(フルリンガルシステム ハーフンガルシステム)
マウスピース矯正歯科(インビザラインフル インビザラインライト インビザラインティーン)
スピード矯正歯科(オーソパルス コルチコトミー ヘミオステオトミー)

スーパースマイルへ
ホームホワイトニング オフィスホワイトニング デュアルホワイトニング
ラシャスリップ 歯周外科治療 インプラント 多くの技術を提供致します。

名古屋駅 名古屋市中村区 中区 金山 一宮市 稲沢市 岐阜市 多治見市 豊田市
知多市 岡崎市 豊橋市 蒲郡市 四日市市 知多市 岡崎市 豊橋市など
各近隣都市からも好アクセスの名古屋矯正歯科 セラミック歯科 インプラント治療は名駅アール歯科・矯正歯科へ

名古屋駅から徒歩1分 伏見駅より10分 ミットランドスクエア裏
住所:〒〒450-0002
愛知県名古屋市中村区 名駅4丁目10-25 IMAIビル11F
TEL:052-581-1051
instagram:https://www.instagram.com/meieki_r_shika
E-mail:meieki.rdental@gmail.com

URL:https://www.meieki-rdental.com/