名古屋の歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科

親子の仕上げ磨き★★

 

皆さま、こんにちは(^_-)-☆

名駅アール歯科でございます。

 

 

 

本日は歯磨きの仕上げ磨きについてお伝えしますね★

 

 

 

親が仕上げ歯みがきをしようとすると、子どもの激しい抵抗に手を焼いてしまうとよく聞きます。

悩みのタネですよね~

大事なお子様の大切な歯を守るために仕上げ磨きの工夫をして

歯磨きをすきになってもらいましょう♪

 

お子様が歯磨きを嫌がる原因としては、歯ブラシが唇や歯ぐき、口の中の粘膜、上唇の内側にある筋に当たったときの痛みを嫌がることが考えられます。

親は一生懸命になって磨こうとしますが、子どもは痛い記憶があるので嫌がります。

今の季節、寒い冬は温かいお部屋で楽しいひと時をプラスしてから

仕上げ歯みがきをしてみてはいかがでしょうか~🎵

 

 

まずはじめに、水を入れたコップと歯ブラシを用意します。

最初は親子の触れ合いを楽しむつもりで、膝に寝かせ、頬や顔をなでたり、指で歯ぐきに触れたりしてリラックスすることを心掛けます。

馴染んできたら上唇の筋を指で押さえながら、前歯を磨きます。

泣くようなら、口を開けた時に水で濡らした歯ブラシで、奥歯をシュシュっと磨きます。
時間にすれば1分もかかりません。

痛みのない仕上げ歯みがきは、親子の大切なふれあいの機会でもあります。

歯磨きをストレスなく楽しく行うように工夫して行いましょう☺

正しい歯磨き等お尋ねください★

あとはお子様の好きな味の歯磨き粉を一緒に選ぶのもいいかもしれません!

 

お子様におすすめの歯磨き粉等ございますのでご希望であればお声かけください★★

 

 

大人も子供も歯磨きはしっかりしましょうね✨