歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科治療|名古屋アール歯科・矯正歯科

名駅アール歯科・矯正歯科

日々勉強しています!

こんにちは

 

 

名古屋アール歯科・矯正歯科です。

 

 

今日は『歯科医師になってから』についてお話していきます。

 

歯科医師になるためには、歯科医師国家試験に合格しないといけません。

 

 

歯科医師国家試験に合格するために猛勉強しても、それはスタートラインに立っただけなんです。

 

 

歯科医師になってからも勉強が必要になります。

 

法律では歯科医師免許取得後は、勉強しないといけないなどの決まりはありません。

 

しかし、最先端の知識や治療を身に着けてより良い治療を行わないといけません。

 

 

勉強法は様々で、病院の院長に聞いたり、休日に勉強会に参加したり、最近はコロナの影響もあってオンラインの勉強会もかなり増えています。

 

 

最近ではインビザラインの普及もかなりしてきて名古屋アール歯科・矯正歯科ではオンラインの勉強会や本などを購入して勉強を行っています

 

ドクター間での症例検討も欠かせません。

 

 

 

 

自分の勉強だけでなく、衛生士さんや他のスタッフとの勉強会も大切です。

 

 

名古屋アール歯科・矯正歯科ではできなかった事をそのままにせず様々な練習をし、患者様の負担を少なくできるようにしています。

 

 

1、印象採得(型取り)

 

型取りはかぶせ物やお口の模型を作る際に必要になります。

気持ちがいいものではないので、一回で採れることがベストですね。

 

2、バキュームのやり方

 

お口の中のお水を吸う道具を、バキュームと言います。

お口の中のお水を吸うのになって勢いよく吸ってしまうと、口角が痛かったり、歯茎に強く当たって痛かったりなど、気を付けなくてはいけない点が多くあります。

 

3、口腔内写真(お口の中の写真)

 

写真も正面から撮れてなかったり、傾いてたりするとダメなのでしっかりと撮れないといけません。

 

4,かぶせ物の説明

 

5,抜歯などの注意事項

 

など色々あります。

 

とても基本的なことですが、基本が一番大切です。

 

 

治療にあたるにあたって患者様の負担を少しでも軽減し、よりよい治療に心がけていきます。

ご気軽に治療のご相談をお願いします。

 

≪名古屋アール歯科・矯正歯科でのマウスピース矯正について≫

詳しい料金はこちらへ

≪名古屋アール歯科・矯正歯科でのワイヤー矯正について≫

詳しい料金はこちらへ

名古屋アール歯科・矯正歯科では、前歯部の矯正でも全体矯正でも患者さんの負担をなるべく少なくするために、基本的に追加のオプションの料金をいただいておりません。

 

矯正後はリテーナーを装着していただき、矯正後の後戻りを防ぎます。

3カ月ごとの健診に来ていただいた場合、新しいリテーナーを無料でお渡しします。

 

名古屋アール歯科・矯正歯科では、矯正相談を随時無料で行っています。

 

普段、お仕事や家事などで矯正の相談に行けないと多数のお声をいただいていたため

名古屋アール歯科・矯正歯科では日曜日の午前中に無料の矯正相談を行っていきます。

 

是非、矯正を少しでも考えている方はお気軽にご相談ください。

 

 

名古屋アール歯科・矯正歯科  歯科医師 古田

愛知学院歯学部卒業後、刈谷市の二村医院で臨床研修を行う。

その後3年二村医院にて臨床を行う。

2020年に医療法人清翔会に入社。

 

 

名駅アール歯科矯正歯科

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25 IMAIビル11F

電話番号  052-581-1051

 

インスタグラム https://www.instagram.com/meieki_rdental_seishokai

 

清翔会公式YouTubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UCBMHkU2cvEppvq-Fj9wc3uQ

 

ご予約はこちらから