歯列矯正・インプラント・ホワイトニング・審美歯科治療|名古屋アール歯科・矯正歯科

名駅アール歯科・矯正歯科

歯に白い斑点ありませんか?

 

こんにちは!

今回はホワイトスポット(白い斑点)についてお伝えいたします!

 

 

 

大きくなるわけでもなく色が変化したりするわけでもないのですが、虫歯なのか何なのか分からないまま経過を見ている患者さんは多いと思います。

ホワイトスポットができる原因は2つあります。

 

 

 

1、初期の虫歯

虫歯は虫歯菌が出す分泌物により、歯が溶ける脱灰が始まります。歯が脱灰により表面が溶け出すと光沢を失い白く濁り始めます。これが初期の虫歯によるホワイトスポットです。

2、エナメル質形成不全

乳歯から永久歯に生え変わる前に、乳歯の虫歯や病気や栄養障害などにより歯の表面のエナメル質が完全に出来ずに生え変わった永久歯に白斑が出来ることをエナメル質形成不全といいます。

 

当院ではホワイトスポットのカウンセリングも行っております。

 

ホワイトスポットの治療方法として削らずに治療できる【アイコン】がお勧めです。

1本3万という少し高価な治療になりますが、歯を削らずに元の色に戻すことができます。

他にも一層歯を削り、レジンで詰め物をする治療法もございます。

保険適用にはなりますので安価でできますが、歯を削らなければならないのがデメリットです。

 

ホワイトスポットが目立って気になる方等、お気軽にご相談ください!